スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再び天保山への巻

先日、ポケモンGOに新たなモンスターが追加された。
そのニュースをキャッチし、最初に発した言葉が、

息子:「明日、天保山にイクーーー!!」

ここで、「天保山ってなに?」な方のために、解説しておく。
東のお台場、西の天保山と言われるほどのポケモンのメッカ。
大阪は地下鉄中央線「大阪港」駅で下車し、北の方向に歩いたところに、天保山公園が存在する。
ここは、いわゆるポケモンの巣とは違い、あらゆる珍しいポケモンが出現する、まさに聖地なのだ。

はっきり言って、最近「もう、ポケモンGOやることねえ」とかぼやいていただけに、今回のアップデートは大きい。

まあ、こんなクソ寒い季節に、ポケモンをゲットするためだけに、そんなところには行きたくはないんだが・・・・。

そうは言っても、結局子供達に説得され行くことに。

息子:「ムホ!楽しみすぎて、ワクワクしすぎて、ムホ!」

「夢見る乙女」という表現がしっくりくる。
単純なことで、これだけワクワクできるというのは、幸せなことだ。

朝の10時には家を出て、そのまま天保山へ。
一時期のブームの頃ほどではないが、それなりに老若男女ポケモントレーナーがそこそこ集まっている。

彼らは何をしてるかというと、これまたひたすら公園をグルグル回っているのだ。
そして、レアなポケモンが出現すると、わさーっと民族大移動が始まる。

トレーナーの中には、おじいさんおばあさんペア等も結構いて、それはそれで微笑ましい。

当初、2時くらいまで頑張れば、もう帰れるかなーと思っていた。
が、しかし・・・・。

息子:「10キロ卵が割れるまで帰らない!!」

まだ、その10キロ卵、4キロしか経過していませんが????
っていうか、もうかれこれ3時間ほど歩き続けていますが????

と、わしが、思ったところで、息子には関係ない。
仕方がないので、一旦、子供達だけで散策させ、親はベンチで休憩することに。
しかし、それでも16時の時点で、まだ8キロだった。

いかん・・このままでは日が暮れてしまう・・・・。
っていうか、もう帰りたい。そもそも、わしのiPhoneは娘に取られている・・・。

そこで、息子に提案してみた。

この場所から大阪港の駅までと、帰りの最寄りの駅から家までで、ちょうど10キロになるよ!
だから、帰ろう。

息子:「絶対??絶対に???」

わし:「(微妙に足りない気がするが)絶対(カモナー!)。」

帰りの電車の中で、息子が夢を語る。

息子:「10キロ卵から、ラプラス出てきたらどーしよーーー!!」

息子がセットした10キロ卵は二つ。
不可能とは言わないが、まず無理だ。

そして、そんな楽しみにしている息子を見ながら、「10キロいかなかったら、どうしよ?」と心の中で心配するわしがいた。
この心配は家に近づくにつれ、現実性を増していく。

息子:「本当に、10キロいくの???絶対だよね??」

息子よ、絶対なんてこの世の中にはないのだよ。

で・・・・。

いきませんでした・・・。あと、150m足りず!!!!

しかし、息子のラプラスへの憧れは、そんな些細なハードルを簡単に超えました。

息子:「ちょっと家の周り歩いてくる!!!」

そうか・・・寒いのにご苦労なことだ。

わしはそのまま家に入って、暖房をつけてぬくぬく。

しばらく立つと、息子が家の中に入ってきた。

息子:「10キロ行ったーーー!!!一つ目はルージュラ出てきた。」

残り一つやん・・・。

わしと娘の前にiPadを持ってきて、さて、10キロ卵、2個目のご開帳・・・。

息子:「二つ目はーーーー、・・・・・・ラプラス!!!!!!」

でた・・・・、満塁逆転ホームラン・・・。
息子の歓喜の声が、家中に響き渡る。

息子:「ウホーーーー!!!嬉しすぎて、骨おれそう!!!!」

意味がわかんないが、おそらく「ちょー気持ちいい!(by北島康介)」と、同じ意味だろう。

何はともあれ、全てがうまく行った。
もう当分行かなくても、息子は文句を言わないだろう。

いや、言ったとしてもだ・・・。誰か、わしの代わりにつれてってくれる人募集・・・・。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

わしZ

Author:わしZ
小学生の息子に毎日DV受けてます
パショコンはMacオンリー
気が向いたら、ブログの更新
スマホアプリ作ってます

twitter:@washi_rou_Z

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマホ・携帯アプリへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。