スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

数字マジックの巻

数字って不思議だ。そこに根拠があるのかないのかに関わらず、独り立ちしてしまう。

特にテレビのアンケート等で50人に聞いた結果をあたかも全国民の意見かのように紹介するのはどうにかしてほしい。
そこには様々な前提条件がつくから。

その他にも、「タバコを吸うとなになにの確率が3倍になります。」というのも同じ。
タバコを吸うことによって3倍になるのか、その「なになに」になりやすい人が、タバコを好んで吸うのかはっきりしない。

プログラマ業界の「工数」という考え方も同じ。
一般的なスキルの持ち主がかかる工数を指すのか、あるいは、その会社のスキルでの工数を指すのか全くもってはっきりしない。
正直、普通のスキルなら3日でできるだろうことを難癖つけて三週間の工数とか言っている会社がまかり通るのは、客にも多大に問題があるんだろうが・・・・。

そもそも、なぜ数値化するのか?
それは、誰が見てもわかりやすいから。説得の根拠とできるから。
しかし、それは「誰が見ても」であって、それが正確である必要はないわけだ。

ここまで書いたわけだが、ピンとこない人は多いだろう。
そこで、世の中の数字のレベルをここで本当の意味で「誰でもわかる」ように説明しようと思う。

例題:無作為に抽出された500人の中から女の人を数える
経緯:最近は、男性なのか女性なのかを外見だけでは見分けがつかないケースも多々ある。
   股間を直接確認できないので、その他の抽出条件でカウントする
前提:老若男女全てが揃っており、赤ちゃんやご老人がいる可能性もある。
   また、「女の人」を数えるであるが、一般人の中の「女の人」の定義は様々であり、これも考慮に入れる。

さて、ここでこの例題を解いてみよう!

ズバリ、わしが考案した、この「女の人を数える」単位であるが、それは・・・

「おっぱい」だ!!

集まった人の胸を見て、おっぱいがあれば、一人につき、「2おっぱい」と数える。
この方法だと、もちろん赤ちゃんは女性であっても「0おっぱい」となる。
チッパイな皆さんも「0おっぱい」だ。では、どの辺から「おっぱい」と数えるかというと、ここは、曖昧だ。
おっぱいあるな!と思ったら、数えればいい。

そして最後に、「おっぱい」の単位を「人」に置き換える。すると、女の人の人数が出る仕組みだ。

ここで、頭のいい人は気づく。
「みんなおっぱいだったら、女の人の人数は倍になるやん。」
そんな細かいことはあえて気にしない。

また、他の人でも、「なんじゃそりゃ??全くの的場ずれだろ!!」と言うかもしれない。

しかしはっきり言っておこう。
世の中にある数字は全て、

このレベルだ。

燃費偽装だとかなんとか世間で今言われているが、あの数字と、今回の例題で使った単位とで

大差ない。

正直、燃費の数値通りの燃費になったためしがない。

さて、そろそろ最後に結論を出しておこう。

今回、このエントリーを書いた理由・・・、

ただ単に、「おっぱい」という単位を広めたかっただけであることは言うまでもない。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

わしZ

Author:わしZ
小学生の息子に毎日DV受けてます
パショコンはMacオンリー
気が向いたら、ブログの更新
スマホアプリ作ってます

twitter:@washi_rou_Z

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマホ・携帯アプリへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。