スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポケGo辞めましたの巻

まあ、今までだって、いわゆるソーシャルネットワークのゲームはやってきてた。

ポケGoの前には、「バズドラ」と「妖怪ウォッチぷにぷに」をやってたけど、ヤメた。
わしは、正直、スマホゲームに課金したことがない。
そのため、いわゆる「ガチャ」と呼ばれるものを行うのは、ログインボーナス等でチマチマ貯めた課金アイテムを使用するより他にない。

で、やめるきっかけは、すごく簡単で、唯一無二なのだが、

■せっせこ貯めた課金アイテムのほぼ全部を使って、人生の一大勝負に躍り出て、見事玉砕した時。

となる。
これを食らうと、まさに「千年の恋も冷める」状態であり、夢も希望もなくなり、ヤメてしまう。

わしのガチャの引き運は、正直、「下の中」あたりであることは、家族内会議ですでに決定済みであり、いかに工夫して、超レアをゲットする勝算を立てたとしても、いとも簡単に玉砕してしまう。

まあ、それはいい。

が、ポケGoはガチャという概念がない。
課金の概念はあるわけだが、正直、そんなに運を要素に左右されることもない。

なので、「無課金でも十分に楽しめる」アプリだった。

しかし、、、、。

はっきり言って、もう「やることない」のだ・・・。
イベントも日本製のソシャゲと比べると、ほぼないに等しいし、超レアと呼ばれるポケモンは本当に出現しない。
時間をかけて踏破できる部分に関してはすでに踏破しきった感があり、まさに「やることない」状態になったのだ。
こんな終わり方になるとは・・・・。

こうなってくると、日本製ソシャゲはよくまああれだけ頑張れるなと感心する。
毎月や隔週でイベントを実施し、新しいキャラクタの実装もバンバン行なっている。
さらに言えば、アプリ自体の安定性も高い(ポケGoはよく落ちる(強制終了する)アプリだった)。

で、家族みんなでポケGoをさよならしたわけだが、ここで一つ問題が発生した。

嫁:「なんか暇?」

そうだ。今までなんとなく立ち上げてポチポチしてたスマホが、いまいち用途のない箱になったと大げさにいうとそんな感じだろう。
いや、確かにLINEとか、ニュースとかそんなアプリは通常営業しているが、今までポケGoしてた分が心にぽっかり穴が空いた状態になるわけだ。

習慣とは恐ろしいものだ。

と、なると、そのぽっかり穴が空いた部分をどう埋めるかという話になる。

で、家族みんなで始めたのが、「にゃんこ大戦争」だ。

こいつも、正直結構古いソシャゲで、今から始めたとしても、トッププレイヤー諸君には、どうあがいても追いつけない。
しかし、そんな状況でソシャゲなんてやったことがないことも影響して、やってみることにした。

この「にゃんこ大戦争」だが、はじめてみて思ったのだが、無課金はかなりキツめの内容になっていたりする。
なので、ガチャを引けるようになるまで、かなりの労力がかかった。

そして、運命の時!!!

貯めた課金アイテムを使って、ガチャを引く時がきたのだ!!!

一応、イベントで「11連ガチャをすると必ず1体は超激レア(最高レア)」の時を狙った。
これで夢も希望も絶たれるということはないし、初心者だから、何が当たっても嬉しい。
簡単にいうと、「勝ちが分かっているギャンブル」なのだ!!
さすがに引き運のないわしにだって、あたりが引けるのだ!!!
ちなみに超激レアの出現確率は、某サイトの情報では約2%!!!!
普通に引いたら、まず当たらない。

さあ、11連ガチャGo!!!!!

見事超撃レア一体ゲット!!!!

嬉しい!!

わしに触発されたのか、イベント中ということもあり、嫁も11連ガチャをやることになった。
そりゃ、2%でほぼ期待できないガチャで確定一体はデカイ。

嫁も11連ガチャGo!!!!!

わし:「やっぱ、確定は安心するなーー。」
嫁:「これって、何個超激レア出るの???」
わし:「確定で一体だよ。」
嫁:「???三体出たんだけど???」

・・・・意味わかんない。
ガチャってなに・・・・・・・・・・・・。
スポンサーサイト

iPadの使い方の巻

アサリ

先日、潮干狩りに行ってまいりました。
片道3時間の末、約200のアサリを家族四人でゲット!
あ、いや、戦力外もいたことを考えると、大量と言っていいでしょう。

うちとしても、やはり自然の真理を学ばせるのにちょうどいいわけですよ。

で、子供達もそれに対し、興味を持ってくれれば、未来も明るくなるという寸法。

そして、前日、息子がわしに聞いて着た。

息子:「マテ貝とかもある??」

それを聞いた娘がさらにきく、

娘:「パパー、マテ貝ってどんなん??」

いい感じだ・・ウンウン。
が、しかし、・・・・。

わし、マテ貝知らん。

ところがここで慌てないのが、わし流だ。

わし:「調べてごらん」

キタ!魔法の言葉「調べてごらん」!!!
わからないことがあっても、さも分かってるかのように振る舞うことができる呪文。
正に大人の呪文だ。

娘:「どうやって調べるの?」

これも想定通り、こんな時のためにある魔法の道具、これこそが、iPadなのだ!!

わし:「こうやって調べるんだよ」

そう言って、iPadのSiriを立ち上げ、

わし:「マテ貝の画像」

こう答えるだけで、あら不思議!

Siri:「ウェブでマテ貝の画像を検索しました」

マテ貝の画像登場!!!
娘と息子のわしの評価10アップ。

まるでWiFiのつなぎ方さっぱりわからないのに、イオに聞いて接続し、あたかも自分の手柄にしてしまう唐沢のようだ。

こうなってくると、子供達も好奇心がわくのか、どんどん調べていく。

ハマグリ、アサリ、ムール貝。

そんな折、息子が言い出した。

息子:「そういえば、バカ貝もあるで。」

ここで解説しよう。バカ貝とは、砂抜きも全くできず、食べても相当まずい貝らしい(嫁談)。
わしは、正直知らなかった。

でも、大丈夫。
うちにはiPadがある!!!

娘:「バカ貝の画像!!!」

そうSiriに質問した瞬間、なぜか写真アプリが立ち上がり、娘と息子が映った写真が大量に表示された。
おぅっ・・・・・・・

携帯がない!の巻

正確には、iPhoneが!!!!

よくあるシチュエーション。
特にすぐ使うわけでもないが、ないと不安。
パンツ履き忘れたときくらい。

・・いや、どっちかというと快感か・・・。

そんなことはどうでもいい!
今、現在不安で仕方ない!

さて、ここでおさらいをしよう。

・わしは普段は携帯はポケットに入れる。
・使ってて、用事ができたりすると、身近にある棚の上に置く習性がある。

次に検証しよう。

・全てのポケットを確認したが、入っていない。
 着替える前のものまでチェックしたが入っていない。
・棚という棚を調べたが、ない。
 ソファーやベッド等も確認したが、やっぱりない。

全ての選択肢が消去された・・・・
もう、どこにあるのかさっぱりわからない・・・。

こういうとき、有効なのが、「他の電話からかけてみる」だ。
こうすることによって、バイブ音がなり、大体の予測がつくというものだ。

が、しかし・・・・。

電話は鳴らしているのだが、どこからもバイブ音がならない・・・
おかしい・・・。

こうなると考えられることは一つしかない。

1)こんな朝早くだというのに
2)堂々と
3)家族四人がいる家に
4)忍び込んでわしの携帯をピンポイントでパクった奴がいる。

名推理だ。
わしの背後に名探偵コナンがいるとしか想像できないくらい今日のわしは冴えてる。

が、しかし、これは大事件だ。
てっきり、うちの家には、泥棒に狙われるものなど、何もないと思っていた。
青天の霹靂というべきだろう。

家を買ったとき、そりゃあ一度はセコム等を検討してみたりはしたが、結局いらんとなった。
これは考え直す必要が出てきたと言える。

そこで早速、嫁に提案してみた。

わし:「カクカクしかじか・・・」
嫁:「どうせトイレやろ」

見つかった・・・。

新作アプリ予約始めましたの巻

息子が最近、ある技を手にいれた。
技というものは、そんなに簡単に身につくものではなく、多くの場合、長い鍛錬を積んで身につくものだ。

そして、息子はこの技を習得するため、長年。。。。と言っても、ほんの数ヶ月の間、たゆまぬ努力を続けてきたのだ・・・。


紹介しよう!息子の新必殺技!!!

「いつでも好きな時に、おならが出せる技」!!!

うわっ!!!

勉強しろ!このやろう!!!!
しかも餌食になるのは、いつだってわしジャマイカ!!!!

しかも、技を出すときは必ずと言ってもいいほど、

パンツをわざわざ脱ぐ。

そこで、思いっきり力むものだから、もう身が出てきそうで・・・こわひ・・。

あ、いや、そんな話はどうでもいい。

そんなことより、そろそろ新作アプリが完成に近づいてきたので、予約TOP10なるサイト様でアプリの事前予約を出していただいたので、紹介したい。
いや、むしろ紹介させて、オネガイ・・・・。

[予約TOP10]
予約TOP10 それいけ!COMPUP

icon_compup3.png

ババーーン!!
その名も「それいけ!COMPUP」なのです!!!
(iOS、Android両対応予定!)

ゲーム内容は、ひたすらガチャを回し続けて図鑑コンプリートを目指すゲームなのです!!
もう結構なところまで作っていて、後ちょいなのです。
上記サイトで予約すれば、ストアに上がった時に通知が行くので、興味を持たれた方は予約してネーーー。

ちなみに名前の由来だが、まあ、感のいい人ならすぐわかると思うが、「ひらけ!コンプップ!」と、「それいけ!コンプマン!」で悩んだ挙句、程よく混ざってしまった感じナー!
(ぱ・・・パクリじゃないゾォ・・・・)

まあ、ボキャブラリーのないわしが、どうのこうの言ったところで、全く内容は伝わらないから、「論よりRUN」でやってみて欲しいのです。

そりゃあ、アプリ一つ作るってとても大変な事だから、出来るだけ多くの人に遊んでもらいたい!と思うのは自然なことレス。

あ、ちなみに、今までの作品は、以下なのです。新作登場まで良かったら遊んでみてみてーー。

- 百裂拳げえむ -
[iOS]
iOS-百裂拳ゲーム

[Android]
android-百裂拳ゲーム


- たこやきはっちん3D -
[iOS]
iOS-たこやきはっちん3D

[Android]
android-たこやきはっちん3D

イオンモバイルに申し込んだの巻

最近、DocomoのiPadを解約した。
理由は二年経ったから。

そもそも、iPadなるものはほぼ家でしか使わない。
言うなれば、「コタツとiPadとミカンがあれば他になにもいらない」を実現するための要素でしかない。
そりゃあたまには外に連れ出してあげたくなるが、それでもテザリングがあれば十分なのだ。

じゃあ、なぜWiFiモデルのiPadにしなかったのか?
一応、WiFiモデルで買った場合と、docomoで買った場合の二通りを検討した。
結果、(月々の通信費も含めて)そんなに違いがないのであれば、折角だから、4Gモデルにするか!といった理由からだ。

しかし、ここには落とし穴がある。

二年経って、割賦が終わったあと、月々2500円(月額1700円+SPモード代300円+シェアパック代500円)も維持費を使うのは、どう考えても馬鹿らしい。というか、高すぎる。
すなわち、割賦が終わった後、新機種を買わずにそのままdocomoで続けるのは、あまりにも割りが悪いのだ。

もちろん、解約するっ!って言ったら、新しい機種を勧められた。
が、しかし、この時期、新しいiPad出てないし、勧めてくるのは、Androidだけで、魅力を感じる機種が全くなかった。

ここで、解約した後のiPadなのだが、4Gが使えないだけで、WiFIだけでバリバリ使えてしまう。
なので、このまま行こうと思ったのだが・・・・。

息子から待ったがかかった・・・。

息子:「ポケモンGoできなくなる!!」

正確にいうと、テザリングすればできる。しかし、親とひっついていないとダメという制約がかかる。
わしが、外で使う分には、テザリングで十分だ。
しかし、子供達が外で歩き回る時に、わしはすぐに疲れて休憩するので、ヒトカゲレベルではついていかない。
(カビゴンクラスから頑張れる)

というわけで、話は長くなったが、ここで激安スマホSIMの一角である「イオンモバイル」の登場となるわけだ。

実際、イオンモバイルを選択した理由を先に書こう。
■わしの要望
 ・データ通信だけでいい。
 ・通信量は1Gもあれば十分で、どうしても足りなければ、その時は手間をかけてテザリングする。
 ・維持費は安いのがいい。
 ・SIMロックは解除してないiPadなので、docomoの網を使う業者がいい。
これらを元にはじき出された結果が、イオンモバイルのテータプラン、通信量1GBで480円のプランだ!
docomoの2500円の正に5分の1という圧倒的なコストパフォーマンス!!

そりゃあ、SMSが取れない等、制約はあるが、タブレットにSMSが必要な理由が全くわからないので、全然OKだ。
もしもの時も1GB480円で追加(docomoだと1GB1000円かかる)できるので、なんとも安心だ。

なんだったら、この機会に、わしや嫁の端末もイオンモバイルにしてしまっても問題ないと思えるほどのパフォーマンスだったりする。

なんでみんなもっと格安スマホにしないんだろうか???と思うが、そこはやっぱり、いくつかの欠点があるからに他ならない。
ここでは「イオンモバイル」を例に欠点を上げて行こう。

■イオンモバイルの欠点について
 ・結局、露出(CM等)が少ないんで、料金とか分かりにくいし、そもそもどこに行けば買えるかもわからない。
 >> 実際、イオンモバイルは、イオンに行けばそのまま買えるわけではないので、必ずネットで検索する必要がある。
 ・店員が素人過ぎる。>>正直、わしの相手はおばさんだったが、マニュアル以外のことは全く期待できなかった。
 ・扱っている端末の魅力がなさ過ぎる。>>これは新しいもの好きな人には非常にキツイ。ただし、自分で端末を調達できるのであれば、このハードルはないかもしれない。

まあ、どこもかしこも格安スマホ市場はこんなもんだ。ある程度この欠点を克服しているのは、Y!モバイルくらいだろうか。

しかし、それでもイオンモバイルにする恩恵はデカイ。目安として、今、docomo等の大手で契約している人なら、多かれ少なかれ通信料金は半額くらいになると思っていいだろう。
さらに、イオンモバイルだと、二年縛りとかそんなものは全くない。

それでも、実際、大手の方がいいこともある。
それが、二年毎に最新の端末を使いたいって場合だ。
極論だけど正直、これ以外のメリットはないと思っている。
(だからこそ、0円端末問題がいつまでも尾を引くわけなんだけど・・・)
逆に言えば、二年毎に端末を変えない人は、相当損しているし、格安スマホに変えた方がいい。

どちらにしろ、絶対悪は未だにわけがわからない「二年縛り」という制度だと思ったりするわけだけどナー。

プロフィール

わしZ

Author:わしZ
小学生の息子に毎日DV受けてます
パショコンはMacオンリー
気が向いたら、ブログの更新
スマホアプリ作ってます

twitter:@washi_rou_Z

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマホ・携帯アプリへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。